お金がないからご飯が食べれない。そんな不安を解消する5つの方法

こんにちは、常田です。

この世の中、お金がないとご飯すら食べることができません。
僕も昔、仕事が無かったころは本当に大変で、
よく近所のスーパーでスティックパン(8本入)を買っては、そればかり食べてました。
80円くらいで買えて、それで一日食い過ごせます。(あぁ懐かしい…)

 

僕自身もお金がない時代を過ごしてきたので、
お金がなくてご飯が食べれない気持ちは痛いほどよくわかります。
なので、今回は僕がおすすめする「ご飯が食べれないほどお金がないとき」の打開策を話していけたらと思います。
参考になる部分があれば、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

お金がない、ごはんが食べられない、そんな不安を解消していきます。

と、本題に入る前に少しだけ前提の話をしていきます。
もしかしたら人生に焦って、今まさに暗い気持ちになっているひともいるかもしれませんね。

 

でももう大丈夫。
もう十分考えたし、悩んだはずです。
まずは深呼吸をして落ち着いてみてください。

 

これ以上悩んでも、心が疲れてしまうだけです。
「恐怖心」というのは読んで字のごとく、心が作っているもので、
何に恐怖心を抱いているのか?を整理して、そして解決方法を絞り出すことで、
心の不安は払拭することができるようになるので、安心してください。

 

不安なときは、
・今できること
・これからできること
この2つについてリストアップしていくことが大事です。

 

そして大事なことは「考えてもどうにもならないこと」に悩み続けるのはやめること。それがまず第一歩です。
そうすることで気持ちがだいぶラクになります。

 

ではさっそく、
「お金が無い!」ときにできる解決方法を5つを紹介していきます。

 

①マッハバイトですぐにできる仕事を探してみる

マッハバイトは、株式会社リブセンスという東証一部上場している企業が運営している大手求人サイトで、
20万件以上の求人情報が載っていると言われています。
これは国内でも最大クラスの規模です。

しかも、今ならお祝い金制度があるので、登録して採用も決まれば、
最短で翌日には最大1万円もらえます。
そして”マッハバイト”というだけあって、即日働ける仕事や、お金が即支給される仕事もあるので、
今すぐお金が必要な方にとってとても有り難いシステムになっているのです。

 

案件によっては、2時間だけ働けるところ、ガッツリ働けるところ、など様々な種類があるので
まずは登録してみて、どんな仕事があるのか?だけでもチェックしてみるのがオススメです。

マッハバイトの登録はコチラ

 

 

②私物を売る(ネットを活用する)

 

メルカリやヤフオクはおそらくご存知ですね。
そうです、あの便利に個人売買ができるアプリのことです!
スマホひとつあれば、気軽にモノの売買ができるので、本当に便利な時代だなぁと思いますね。

 

たとえマニアックな商品を出品したとしても、
同じようにマニアックなひとが商品を探してる場合もあるので、
そこでマッチングもしやすく、商品が売れやすいのもネットの良いところです。

 

それに自分で値段設定をできるので、満足のいく形で売買成立もしやすいです。
自宅にある要らないもの、昔は大事だったもの、などなど、一度この機会に売ってみることもおすすめです。
僕は昔、家にある要らないものを売りまくっていたら、10万近いお金に換金することができました。
なのでオススメです。自宅もきれいになるし、意外とハマるのでぜひやってみてください。

 

 

③私物を売る(オフラインを活用する)

 

メルカリやヤフオクはたしかに売りやすいですが、
デメリットがあるとすれば現金として手元に来るまでは最短1〜2週間は見なければいけない点です。

 

その点ではオフラインで私物を売れば現金化までがとにかく早いので、
ゲーム、CD、家電、本、衣類など
身の回りにあるもので使わなくなったものを近くのリサイクルショップなどで売ることもオススメ。

 

すぐに現金化ができるので、どんな方法よりも早くお金を手に入れることが可能です。
お家に眠っている不用品を売るのは、片付けにもなるので、オススメです。

 

 

④ハピタスで案件(自己アフィリエイト)をこなす

ハピタスはすでに運営履歴が10年を越える老舗のお小遣いサイトです。
少し前には南海キャンディーズの山里亮太さん、
人気ユーチューバーのはじめしゃちょーさんがCMをやっていたことで話題になりましたね。

 

そんなハピタスで案件をこなすことで、大きなキャッシュバックがもらえます。
個人的に、おすすめはクレジットカード作成。
誰にでもすぐにできて、もらえる金額(キャッシュバック)も大きいからです。

 

ハピタスは案件だけでなく、ネットショッピングにも利用できます。
普段の買い物でただハピタスを経由させるだけで、
ポイントが勝手に貯まるのです。
(↓ちなみにサイトの一部。ほかにもたくさん提携先があります。)

 

例えば、楽天ブックスで本を買うと、楽天ポイントも付きますが、
ハピタスを経由することでハピタスのポイントまで貯まるわけです。
つまり、2重でポイント貯めることが可能になります。
こうした日々の小さなポイントも馬鹿にできないですから、とてもおすすめです。

 

ただ、単価として大きい案件をこなすことで、はじめは大きく稼ぐことがポイントです。

なかでもクレジットカード作成や、口座開設などはリスクもゼロで
今すぐ5万円くらいなら稼げるので是非試してみてくださいね。
(案件は何度もできる稼ぎ方ではないので、単発だと思ってください)

 

ハピタスの登録はコチラ

 

 

⑤親など家族に頼ってみる

 

親や家族のなかで、お金を貸してもらえそうな人にお願いしてみるのも大事です。
本当に困っているときに助けてもらえたり、頼れるのも家族です。

 

なかには家族に言えず、消費者金融などでお金を借りてしまったが故に
利子などが重なり借金もどんどん膨らみ一生貧乏から抜け出せないひともいます。
なので、消費者金融などからお金を借りるという選択肢は真っ先に捨てましょう。

 

絶対に後悔することになります。
すでに仕事が順調で、給料日の目処もあるという場合には前借りのつもり借りることも有りですが、
収入の目処もないなら消費者金融からお金を借りることはオススメできません。

 

 

【番外編】本気で生活が限界だと感じたときは

鬱をこじらせてしまったり、どうしても仕事ができない状態、
もしくは怪我をしてしまって動けなくなってしまった場合など
状況は人それぞれあるでしょう。

 

家族や友人に頼る宛もなく限界を迎えてしまったときには、
自宅近くの役所に行って相談をしてみてください。

 

日本という国は、働いて稼いでいると不自由を感じますが、本当の弱者にはとても優しい国です。
お金がなければ、手続きは面倒ですが生活保護も支給してもらえますからね。

 

知り合いで、仕事のストレスが重なって鬱になってしまった方がいるのですが、
診断書と生活状況を役所で話したところ、
毎月15万円の生活保護を貰えるようになっていました。

 

その後通院したのち、2年かけて社会復帰をされていましたが、
そのような本当に弱い立場にいる場合は、国に頼ることができるのが日本という国の良さです。もし本当に限界の場合には、役所に一度相談してみると良いですね。

 

 

[まとめ]お金がないからご飯が食べれないという不安の解決方法

 

もし心身が元気なら、まずは短期で働ける仕事を探してみてください。
単発で働ける仕事なので、煩わしい人間関係もほぼありませんし、
単発の場合は単価が高いので、日給で1万円以上もらえる仕事もあります。
体調や気持ちに合わせて短い時間から働いてみるのも有りです。

マッハバイトの登録はコチラ

 

それに加えてハピタスで案件(自己アフィリエイト)をこなしてお金を稼ぎ、
家にある不用品も処分がてら売ってみることです。

ハピタスの登録はコチラ

 

これだけで月に15万以上はひとまず稼げるのではないでしょうか。
あとは、親や家族に最大限頼ってみることです。
元気になったり、お金を稼げるようになってから恩返しすればいいのです。
頼れるときには思い切って頼るべきです。

ただ注意してほしいのは、決して消費者金融などは使わないこと。
へたに外部に借金をつくることはおすすめしません。
一度利用してしまうと、「いつか返せばいいや」と金銭感覚がバグった人たちをたくさん見てきたので本気で避けることをお勧めします。

 

あとはぜひ自分なりのやり方で状況を回避できるように、今回紹介したことを試してみてください。
ただそれでも、わからないこと、難しいことあればメッセージください。
悩みでも相談でも、受付中ですし、愚痴でもOKですので。

 

 

”お金がない”そんなストレスから解放されるためには

今生きるためのお金がない場合は、
まずは日雇いで働いたり、不用品を売って稼ぐのが優先です。
案件(自己アフィリエイト)をこなすことで、その場しのぎのお金は稼げますが、
永遠に続けることはできないからです。

 

裏技みたいな方法でお金を稼ぐ方法がないのか?
なんて考えてしまうこともありますが、そんな方法はありません。
地に足をつけて一歩ずつ進むしか無いのです。

 

お金がないストレスから解放されるためには、
知識を身につけることが、なんだかんだ一番の近道なのです。

暇な時間を使ってお金を稼ぐ3つの方法。実際に僕が稼いだ内容を教えます!

収入を上げる方法は”読書”にあった!その根拠と要因とは?

 

仕事について関連記事の紹介

人生を変えるキッカケのつくりかた

”人生を変えるキッカケ”のつくり方

お金を稼ぐ意味、お金を稼ぐ方法について

お金を稼ぐ意味と、その方法について考えてみた

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人生を変えるために必要なことは?

それは、
覚悟を決めて小さな一歩を踏み出してみる事
たったそれだけです。

できるか、できないか、
そんなことはどうでもいいんです。

やるか、やらないか、人生はそれだけだからです。
つまり今ここで変わろうとしなければ、未来は永遠に変わりません。
変わりたいなら今ここで行動しなければいけないのです。

・・・とはいえ、行動できない気持ちもよく分かります。
僕も昔、変わりたいと思いつつ、何もできなかった時期が4年もありました。
だからこそ気持ちはよく分かるのです。

けれど僕は、ある一つの出会いとキッカケで
やっと人生を変えることができました。

きっとこの経験を伝えることで、
どこかで救われる人がいるかもしれない。
そう思って記事を書いてみました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕が人生を変えた”キッカケ”のつくり方

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

管理人プロフィール


こんにちは、常田と申します。
失恋などをキッカケに対人恐怖症になり4年のニート生活を経験。その後「このままじゃヤバい」と本気で焦り始め、大都会である渋谷のカフェで働くことに。色々な人に迷惑をかけたけれど、おかげで今では人と接することがラクになりました。そして人生が楽しくなりました。
きっとこの経験を伝えることで、どこかで救われる人がいるかもしれない..。そう思いブログを立ち上げました!
詳しいプロフィールはコチラ

Hapitas

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
CMでも話題のハピタス。簡単なアンケートや口座開設などですぐに1〜10万円まで稼げます。ひとまず「お金が無い」という方は初めにハピタスで稼ぐのがお勧めです。
ハピタスの詳しい使い方はコチラ

記事が参考になったら応援クリックを!