「努力は裏切らない」の真実!成功するための努力の方法論

どうも、常田です。
今回の記事で話していく内容は、
「成功するための努力の方法」についてです。

 

目標や夢を成し遂げるために努力は必要不可欠です。
けれど、それってただ闇雲に努力すればいいって事ではありませんよね?

 

むしろ努力の仕方を間違えてしまうと、
せっかくの時間を無駄にしてしまったり、しまいには周りから「頑張りが足らないからだ」「もっと頑張れ」なんて見られてしまったり、
そのせいで本人はさらに頑張ってみるものの、それが余計に裏目に出てしまったり…。

 

そうなってしまったら最悪ですよね!

 

そこで、今回の記事では、
努力の方法論について話をしていきたいと思います。

 

正しい努力をすれば、目標や夢の達成を早めることができたり、
着実に成功することができるようになるでしょう。
今回の記事を読むことで、今やるべきことが明確にすることも出来ます。

 

ただ、先に言っておくと、
世の中には努力だけではどうにもならない分野も当然あります。
そして、努力した分野で必ずしも成功するとは限りません。

 

とくに代表的なものでいえば、スポーツの世界です。
スポーツに関しては、トップの中でもさらにトップを目指そうとすれば、
最終的に身体能力という壁にぶつかってしまうからです。

 

しかし、勉強やビジネス、仕事や人生においては、
努力次第では誰でも成果を残すことが可能なのです。
ぜひ今回の記事を読むことで、
自分なりに目標や夢に向かっていくための参考にしてもらえたらなと思います。

 

 

「努力は裏切らない」は本当なのか?

 

努力は裏切らないって言葉がありますが、
僕はこれ、その通りだと思っています。

 

が、この言葉の真意、もし言い方を変えるとすれば、
努力した時間は”裏切らない”けど、
それが直接成功に繋がるかは分からない。
が近いと思っています。

 

かつて、島田紳助さんというお笑いの方がいたのを覚えていますでしょうか?

 

すでに引退から時間が経っていますが、
彼はお笑いだけでなく、飲食店やアイドルプロデュースなど
様々な分野で大きな成功をした方です。

 

僕は、才能豊かで論理的だった紳助さんが好きでしたが、
そんなときに友人に勧められたのがキッカケで、
チェックした彼のセミナー映像を収録したDVDを見たときは、まさに衝撃でした。

 

そのセミナーは、紳助さんが過去にたった一度だけ、
「お笑い」について講義をしたときの内容だったのですが、
(おそらくAmazonなどで探せば、今でも販売しているDVDです)

 

そのセミナーでは紳助さんが後輩のお笑い芸人に対して、
【成功するための公式】を解説していて、これがものすごく興味深いものだったのです。

 

とくに印象的だったのが、
今回のテーマでもある「努力の重要性」についてでした。

 

紳助さんいわく、成功するために必要な要素とは、

才能×努力×時代

だと言ったのです。

 

そして、これら要素には5段階評価があると。
例えば才能3×努力3×時代3だとすれば、
3×3×3=27
という感じで計算をするわけです。

 

最後の項目である「時代」というのは、常に移り変わるものです。
これは常にアンテナを張り巡らせたり、
勉強を欠かさずに続けることである程度読めるようになったりします。

 

そして今回のテーマである「努力」についても、
自分次第でどうにでもなるものですよね?
しかし、才能だけはどうしようもありません。

 

という前提の元で、紳助さんがセミナーで話していた事を要約してみます。

 

~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

努力は常に「5」にしなさい。
そして時代を読むために周りをよく観察し、常に勉強も続けなさい。
そうすれば、あとは才能だけあれば、誰でも絶対に成功できるから。

 

けど、残念なことに、ほとんどの人は、
まだ自分の才能を発揮できる分野に出会えてない。
これだけは仕方がないこと。

 

どんなに「5」の努力したところで才能が「0」なら
その分野では絶対に成功できないんだ。

 

けど、今から常に努力を「5」にし続けることができれば、
これから先どんな分野に対しても「5」の努力ができるようになる。
そしたらいつか才能を発揮できる分野に巡り会えたときに
絶対に成功できるようになるんだ。

 

もし君たちがいつか「お笑い芸人」という夢を諦めたとしても、
常に「5」の努力をできる人間であれば、
人生という意味では絶対にいつか成功できるんだ。

~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

と、紳助さんは言ったのです!

 

彼は結局、色々な分野に手を出し、
成功し続けられたのは、5の努力を怠らずに続けていたからなのです。
そして、このセミナーを初めて見たとき、
紳助さんって改めてすごい人だなぁと思わせらたのでした。

 

(好き嫌いは人によって別れる人かもしれませんが、このセミナー自体は間違いなく良いものなので、もし機会があれば見てみてください。)

 

で、つまり、僕らの人生において何かに夢中になったり、
努力することは、必ず必要な要素というわけです。
だからこそ、努力とは常に必要で、そういう意味では「努力は裏切らない」は本当だという事ですね。

 

・・・とはいえ!
努力の仕方がわからなくて、闇雲に頑張っても時間の無駄になりかねません。

 

そこで、今回はさらに一歩踏み込んで、
成功するために必要な努力の仕方も話していきましょう。

 

 

「努力の方向性」が結果を決めるという現実

 

例えば今、営業成績がなかなか上がらないセールスマンがいたとしましょう。
いくら営業に回っても、彼の成績は全然上がりません。
ただし本人は一生懸命に頑張っています。

 

ところが、そんなときに上司から
「結果が出ないのは頑張りが足らないからだ!もっとがんばれ!」
なんて言われたら、それはもう最悪ですよ。

 

本人は頑張っているのに、それを頭ごなしに否定するのもよくないし、
それを聞いて心が折れてしまうかもしれないですからね。

 

奮起したところで、間違った方向にさらに頑張ろうとしたり、
過度になってしまっては、裏目に出てしまうこともあるからです。

 

先ほどの紳助さんの話を借りれば、もしかしたらセールスの才能がただ無いだけなのかもしれません。

 

しかし、明らかに成長していない、頑張っているのに成果がついてこない、
ってときは、努力の方向性をそもそも間違えている可能性があります。
そんなときこそ今一度足元をよく見る必要があるのです。

 

では、努力しても成果が出る人と、出ない人の違いとはどこにあるのか?

 

例えばですが、
AさんとBさんはそれぞれ東京から北海道へ向かったとしましょう。

 

まず、Aさんはとにかく「早く着きたい」と考えました。
そこで、一日のうち10時間を歩くことに費やしたのです。
来る日も来る日も、とにかく歩いたのです。

 

そして、数十日後、彼は気づきました。
それは自分が北海道とは違う方角に向かっていたのです。
Aさんは方向を修正し、数カ月後、無事に目的地に到着したのでした。

 

一方で、Bさんは、リサーチからはじめました。
そして、北海道までの地図をまず探したのです。
それから道のり、行くまでの日数を逆算しました。

 

次に、電車やバスなどに掛かる費用をすべて調べあげ、
北海道に行くために必要なものをすべて揃えました。
そして、数日後、Bさんは無事に北海道に到着したのでした。

 

 

「努力」とは成功に必要なアイテムである

 

さて・・・もうおわかりですね?
人は夢中になると、とにかく努力できる生きものです。

 

でも、人はある時にやる気を失います。それは成長実感が得られないときです。
自分が成長してる、という実感が無いと、
人は努力しても無駄だ、と心の中でさとり、そして静かに諦めてしまうのです。

 

で、先程の話だと、少し物語は極端ですが
僕らは一歩間違えればAさんのように、どんなに努力しても、
まったく成果につながらないことに夢中になってしまっている可能性すらあるわけです。

 

何かで成功しようと思ったら、努力は必要不可欠です。
しかし同時に、努力には方向性が重要だったのです。

 

だからこそ、まず明確にするべきことは、
今、自分はどこを目指しているのか?
それを把握することです。

 

そして、自分は、
その目標に対して、どれくらいの距離にいるのか?
どうしたら少しでも実現に近づけるのか?

これらを常に明確にし続けることが重要なのです。

 

・・・と、ここまで色々話してきましたが、
実はもっとも簡単に成功に近づける方法があります。

 

それは、コーチングしてくれる人を見つけることですね。
僕もこれまでその時々で、いろいろな人から学ばせてもらったり、
ときには方向修正をしてもらいました。

 

昔、僕には落ちこぼれてた時期がありましたが、
そのときには同じような経験から這い上がった人から
抜け出すための方法を教えてもらいましたし、

 

自分がその後、新しい分野にチャレンジするときには、
常にその分野に詳しい人に、成功するための方法を教えてもらうように意識してきました。
つまり、どんな物事においても一人でチャレンジするより、
その分野の成功者に話を聞くのが最も効率がいいし、成功しやすいのです。

 

まさに今、伸び悩みを感じていたり、一皮剥けたい!
と考えているなら、成功してる人の意見を取り入れるのはもっとも効果的な影響をもたらすはずですよ。

 

もし相談できる人がいなければ、周りで誰か探してみたり、
あるいは僕、常田に直接連絡をくれても構わないので、
なんでも聞いてみてくださいね。

 

 

「努力についてのまとめ」結局大事なことは自分

 

生きてるからには、色々なことに挑戦したいし、
やりたいことだって人それぞれ沢山あるはずです。

 

そして今、まさに夢に向かって、
その第一歩を踏み出そうとしてる人も、
すでに夢に向かって頑張っている人もいます。

 

ただ、知っていてほしいのは、結局、努力するのって
自分のためだし、夢を叶えるために頑張るのも自分の為なのです。

 

どうすれば自分の人生を充実させられるのか?
これを常に考えることって、すごく大事なことだと思います。
常に考えたり、学んだり、結局自分のためにも、「5」の努力を続けることが大事なのです。

 

 

〜追記〜

紹介した島田紳助さんDVDですが、
もしかしたらYouTubeで「NSC 島田紳助」などで検索したら出てくるかもしれません!

よかったらチェックしてみてくださいね~。
ではでは!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人生を変えるために必要なことは?

それは、
覚悟を決めて小さな一歩を踏み出すこと
たったそれだけなのです。

できるか、できないか、
そんなことはどうでもいいんです。

やるか、やらないか、それだけです。
今を変えることでしか未来は変えられません。

とはいえ、行動できない気持ちもよく分かります。
僕は変わりたいと思いつつ、何もできなかった時期が4年も続きました。
だからこそ気持ちはよく分かるのです。

でも僕は、ある一つのキッカケで人生を変えることができました。
もし、人生を変えるキッカケを模索しているなら参考になるかもしれません。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人生を変えるキッカケのつくり方

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • 2018 08.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人プロフィール

こんにちは、常田といいます。
東京都在住の28歳です。
ボクは学生の頃に、失恋などをキッカケに対人恐怖症をこじらせました。それから4年のニート生活をしたのち、「このままじゃヤバい」と本気で焦り始め、なぜか大都会である渋谷のカフェで働くことに。色々な人に迷惑をかけたけれど、おかげで今では人と接することがラクになりました。そして人生が楽しくなりました。
きっとこの経験を伝えることで、どこかで救われる人がいるかもしれない…と思いブログを立ち上げました!
詳しいプロフィールはコチラ

最近のコメント