「職場の人間関係が怖い」と思ったときにするべきこと

職場にはいろんなタイプの人がいます。
僕がかつて努めていた職場にも怖い人はいました。

 

中にはセクハラをしている人もいれば、
モラハラな上司もいましたし、
権力を兵器のように振りかざしてくるような人もいました。
そういった職場の人間関係に悩んだ経験がある方も多いんではないでしょうか?

 

世の中には一定数のダメな職場が存在します。
そんな職場にあたったが故に、
傷つくことがあります。

 

仕事のことで詰められたり、
機械のように扱われたり、
どうしようもない上司を抱えてしまうと、
本当に大変なのです。

 

今日はそんなダメ上司や同僚にあたってしまった場合の対処方法について話していきます。

 

 

どんな職場にもいるダメな上司や同僚

 

最近、私が聞いた悩みは25歳の女性の方からでした。
とある大企業に中途採用で採用され、
バタバタとした新生活が半年も過ぎたころ。
なんと飲み会の席で上司にお酒を強要された上に
キスまでされた、といった内容でした。

 

その後、彼女は3ヶ月悩んだ末に、
「上司に酒を飲まされキスされました」
と勇気を振り絞って会社に相談をしたのです。

 

その他にもセクハラとしか言えないような内容のメールのやりとり等、
証拠をしっかり揃えた上で会社に報告したのです。

 

すると、なんと驚くことに、
その女性がクビになってしまう
という結末。

 

聞いたところでは、
その上司は会社の看板的存在で、つまり稼ぎ頭だそうです。
会社としてはその人を失うわけにはいかない、という判断で問題を解決しようとしたのでしょう。
結局、上司もどうしようもなければ、会社としてもどうしようもないパターンもあるのです。

 

彼女はそのことで、大分ショックを受けていました。
ただ悲しい反面、そんな職場を早々に去れたのは幸運でもあります。
その後は半年、会社から在籍していることにしてもらい給料も毎月振り込まれていたようです。(まあ口止め料に近いですが)

 

 

職場の人間関係が怖いなら楽観的に考える、そして転職をする

 

たしかに職場に恵まれることはとても幸運だし、
生活をする上でとても重要です。
職場の環境の良さは日々の生活にもろに影響しますからね。

 

ただし、誰しもそういったダメな職場に当たる可能性はあります。

 

そういった職場にあたってしまった場合には、
「まぁいいや」「気にしない!」くらい
楽観的に考えることがオススメです。

 

あまり深く悩んでしまうと、本当に気持ちが落ち込んでしまいますし、
仕事なんて、世の中にはたくさんあるので、
そんなに深く考えすぎても良いことはありません。

今の時代は自分で仕事をつくることも容易にできる時代ですからね。

 

先程紹介した女性の場合、退職したことでセクハラされることもなくなり、
過ぎ去ったこととして受け止めれています。
前に務めていた職場に「戻ってきなよ」と誘われ、今では毎日楽しく働けているそうです。

 

人間関係に悩む人って、感受性や共感性が強い場合がほとんどで、
ついつい深く考えすぎてしまいがちです。

 

ただ、そういった細かな気持ちの変化や、気配りができる部分は
いわば強みなのです。
その強みを活かせる職場はたくさんあるはずですから、深く考えすぎないようにしてみてください。

 

そして仕事の人間関係に悩んだら、迷わず転職の選択肢も考えてみてください。
次の転職先では人に恵まれるかもしれませんし、
長い目で見たときには最適な判断といえるのではないでしょうか。

 

あまり自分を追い込まず、気楽に考えましょうね。

 

ちなみに転職をする場合には、こういった転職サイトに登録して、
転職のサポートをしてもらうことも一つの手段です。
とくにメンタルがやられているときなど、自分から積極的に活動できないときなど、
人の力を借りて一気に問題解決することも大事ですからね。

 

もし転職を考えている場合、すぐに登録ができるので、
どんな仕事を紹介してもらえるのか?
だけでも確認してみると面白いかもしれません。

 

今の職場にこだわらなくてもいいんだ!
と思えるだけでも自然と自信が湧くと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人生を変えるために必要なことは?

それは、
覚悟を決めて小さな一歩を踏み出してみる事
たったそれだけです。

できるか、できないか、
そんなことはどうでもいいんです。

やるか、やらないか、人生はそれだけだからです。
つまり今ここで変わろうとしなければ、未来は永遠に変わりません。
変わりたいなら今ここで行動しなければいけないのです。

・・・とはいえ、行動できない気持ちもよく分かります。
僕も昔、変わりたいと思いつつ、何もできなかった時期が4年もありました。
だからこそ気持ちはよく分かるのです。

けれど僕は、ある一つの出会いとキッカケで
やっと人生を変えることができました。

きっとこの経験を伝えることで、
どこかで救われる人がいるかもしれない。
そう思って記事を書いてみました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕が人生を変えた”キッカケ”のつくり方

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • 2021 02.24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

管理人プロフィール


こんにちは、常田と申します。
失恋などをキッカケに対人恐怖症になり4年のニート生活を経験。その後「このままじゃヤバい」と本気で焦り始め、大都会である渋谷のカフェで働くことに。色々な人に迷惑をかけたけれど、おかげで今では人と接することがラクになりました。そして人生が楽しくなりました。
きっとこの経験を伝えることで、どこかで救われる人がいるかもしれない..。そう思いブログを立ち上げました!
詳しいプロフィールはコチラ

Hapitas

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
CMでも話題のハピタス。簡単なアンケートや口座開設などですぐに1〜10万円まで稼げます。ひとまず「お金が無い」という方は初めにハピタスで稼ぐのがお勧めです。
ハピタスの詳しい使い方はコチラ

記事が参考になったら応援クリックを!